育児雑記「3人のこども」

3人の子供を持つ母による、日々の成長や感じた事などの子育記
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
■ The heartfull BOX・HOME
■ちさ@LifeStyle ・仕事Blog
~CHISA的Spiritualism~と仕事のお話


■Ranking■







↑↑↑よかったら
クリックしてください。


++ぶろぐりんく++
Kuma's Family Diary
あくびの★ママン★日記


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
アップリカ
from アップリカ
こんにちは。
from 英会話の玉手箱@0才からの英..
育児おすすめ無料レポート..
from 育児おすすめ無料レポート
元おかあさんといっしょの..
from あくびの★ママン★日記
【PHENIX(フェニッ..
from 誰も知る事のない明日へ 〜T..
今回はちょい早めに定期更..
from ちさ@WorksBlog
スタイルシート奥深いなぁ..
from ちさ@WorksBlog
寝返ってしまった〜!
from 育児雑記「3人のこども」
動物[カンガルー]
from 動物辞典: 動物[カンガルー]
あらら?
from ちさ@ぶろぐ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:育児日記( 42 )
誰かが病気になった時
今日保育園から電話があり、李果が水様便が結構出ているので受診してくださいとのこと。
時間・・・16:30過ぎ。
近くの小児科って16:30までだよ・・・

電話するならもっと早く・・・
(ってそんなのわがままなんだけど、病気じゃない上二人連れて病院なんて考えただけでぞっとする・・・)

主人がだいたい平日は子供達が起きてる時間に帰って来る方がめずらしいので、
一応10%くらいの確率なのは分かってるが、もし早く帰ってこれそうだったら、
元気な兄二人は病院連れて行かなくてもいいかな・・とか思いながらも、
いつもより早く仕事切り上げて、とりあえず李果にミルク、上二人に夕飯を食べさせてから
救急で連れて行く事に。

まず、タクシーを捕まえようと道で待つ事15分。
反対車線ばっかり通り過ぎて行く。
しかも手あげてるし、向こうも全然スピード出てないのに気がつかない(気がつかないふりかもしれないけど・・・結構子連れでタクシーに乗る時とか、拒否まではされないにしても、超不機嫌になる人とかもいる。)

今日は小児科もすごく混んでて待つ事約1時間。

元気のありあまってる二人は、じっとしてなさいとか静かにしててという方が無理難題・・・
李果も「本当に病気?」ってくらい、元気で話しかけて来る兄二人相手におおはしゃぎしてるし・・・(^^;)
来る場所間違ってませんか?とか言われそう。
おまけにトイレにも行けないし・・・(ToT)

やっと順番が廻ってきて、診察室に入ると、先生びっくり・・・
おおぉーなんだか次々に子供がぁ〜って・・・・
ごめんなさい・・。
でもこいうとき仕方が無い。
二人で留守番しててねってそれもとても怖い。ありえない。
ちょっとそこのコンビニまでダッシュで買い物してくるね〜ってのとは訳が違う。

普段はなんとかやっているけれど、こういう時は誰かが家にいてくれたらなぁ・・
ってさすがに思ってしまったりする。
[PR]
by mcchisa | 2005-05-27 01:24 | 育児日記
水疱瘡が流行ってるらしい・・・
最近、3人の通う保育園では、李果のクラスと裕也のクラスで
水疱瘡がどんどん出て来ている。
あまり小さいと可愛そうだなって思うけれど・・・・

でも、あまりにも何もかからないってのも考えもの・・・!?

裕也は特に、今年5歳になるというのに、
水疱瘡・風疹・はしか・おたふく・・・・ひとつもやってない・・・・

颯人はまだ2歳だからそろそろかなって思うけれど、
でもそういえば颯人も12人いるクラスで10人はかかったのに、
2人かからなくてそのうちの1人だし・・・

男の子は特に小さいうちにやっておいたほうがいいよって聞く。
兄弟誰かがかかればあっというまに兄弟伝染するんだろうけど。

病気になるのは可愛そうだし見てても辛いけど、でもこういうのは
なるべく早い方がいいものなぁ・・・
(実際私は20歳の時に風疹にかかり、かなりしんどかった!)

でも今回はさすがに3人のうち誰かがうつってしまうかな・・・?
[PR]
by mcchisa | 2005-05-26 00:18 | 育児日記
お祭り2
今日はお祭り二日目で、同じ保育園のママ友さんからのお誘いもあり、
山車をひっぱってみる?と聞くと

「行きたい!」

とのこと。
颯人は微妙だからどうかな〜?と思って一応聞いてみると

「はやとも〜わっしょ〜い〜するのぉ〜!」

という返事。
なので、朝から準備して行く事に。
みんなが集ってるところへ行くと同じ園の子もいて、みんな大はしゃぎ!

さぁ!でるぞ〜ってときに、太鼓たたきたい子いるかぁ〜という声に
裕也が太鼓たたきたい!と言ったので、叩かせて〜とお願いしてのっけてもらう。


何も教えてもらったりしないうちに、勝手にリズムも習得。
楽しんでいるというより真剣にたたいていた。


颯人もたたく?ときいたら「うん」というので、乗っけようとしたら、
乗ってすぐ「こわい〜〜」と半べそ。
今までこっちがこわいからやめてくれ〜っていうくらい怖いもの知らずな颯人だっただけになんだか以外。
横について歩いて行くことに。


それでもやっぱりちょっとやってみたかったらしく、休憩の時にぼそっと「たいこぉ〜たたくのぉ〜」と言う。
ので、ちょこっと山車が止まっている間だけ、たたかせてもらった。


動き始めると、速攻で「降りる!!」と慌てる颯人(笑)
そこで、裕也も次の人と交代ってことで、今度は山車を引っ張る側にまわった。

地域をぐるっと引っ張って歩き、
最後らへんは疲れた颯人がぐずぐずやりだした。(というより、休憩中にもらったジュースをずーっと飲んでいて、もう山車ひっぱることなどすっかりどうでもよくなっている颯人であった・・・・)

それでも、帰りの道では、

「太鼓たたいた!」
「どんどん〜したねぇ〜」

とりあえずは楽しかったのかな?
[PR]
by mcchisa | 2005-05-22 23:16 | 育児日記
お祭り
今日は地元の神社でお祭りがありました。
その神社は裕也たちの保育園の真ん前にあるので、
前の日からお祭り準備やら、提灯が飾られたりするのを見て、
保育園の帰りの時から、

「明日〜お祭りだね〜〜」
「ちょうちん、みどりー!あった〜ねぇ〜!」

などと裕也も颯人も自分の中でお祭りに対する楽しみを膨らませていました。

夕方になり、みんな子供達は甚平を来て出発!

神社へ行く道から足も浮き足立っていました。
(裕也なんかはでかける前から家の中でスキップしまくって怒られていました(笑))

だんだん近づいていくにつれ、祭り囃子の太鼓の音などが聞こえてくると、
お祭り初めての李果が!
太鼓囃子にあわせて・・・・揺れている?(笑)
リズムとってニコニコ(^-^)していました。

d0012660_6283770.jpg人ごみとライトアップされた屋台の列に、
興味しんしん。
なんだろう?なんだろう?と目を輝かせ、忙しそうにキョロキョロしていた李果です。


d0012660_631237.jpgくじびきであたったおもちゃや、音のなる鉄砲に夢中になっていました。
裕也はくじ引きがしたかったみたいですが、特に何がしたいとか、欲しいというのではなく、くじを引くということがしたかったようです。(笑)
颯人に関しては、何がしたいとかまだあんまりよくわかってないかな〜。

3人ともそれぞれ、お祭りの雰囲気を楽しんでいました。
保育園が近いということもあって、何人かのお友達にも会いました。
子供達も保育園で会うのと、こういうところで会うのでは、やっぱり気分的にも新鮮な感じ(?)がするんでしょうね。

一昨年くらいまでは、この辺りには神社が二つあって、同じ日にお祭りが重なっていて、あっちもこっちも行ったりしていたのですが、去年から一週間ずれたようです。
なので、来週の土日もまたお祭り!(笑)
(実は私が一番楽しみにしているって??そんなことないですよ(^^;))
[PR]
by mcchisa | 2005-05-21 23:20 | 育児日記
連休だけど
GWです。
もう3連休が終わってしまいましたが。。。。。

毎年のことながら、このGWに家族でどこかにっ!ってならない一家です。(^^;)

李果が小さいってのもあるけれど、このGWの人ごみの中へおちびな子供達を連れてってなると、ゆっくり遊べないだろうし、なんか平日とか人のあまり出歩かない時に行く方がいいかなって思ってしまう。。。

それよりも、普段ゆっくり遊べない父親と公園でめいいっぱい遊んで来る息子達はとても楽しそう。どこに行ったかっていうより、どれだけいっぱい暴れ回って(?)遊んで発散できたかが子供達にはいいようです。

ここのところ、私も体調くずしてしまってたので、ちょっと甘えてゆっくりさせてもらいました。

連休に充電して、また忙しい毎日と戦うか!!
って思っています。

明日はまた仕事で、その次からまた連休!!

子供達と接する時間も多いので、普段はあまり出来ないような事して遊ぼうかな〜(^-^)
[PR]
by mcchisa | 2005-05-02 02:16 | 育児日記
親子遠足
今年から親子遠足で2〜3歳児クラスも、幼児クラスと一緒に行く事になり、
裕也と颯人のWで親子遠足になりました。

金沢自然動物公園というところで、ちょっと変わった動物がいたりでなかなか新鮮でした。
コアラやカンガルー等、普通の動物園ではちょっと見かけないような動物達。
また、山を切り崩して作ったところらしく、アップダウンがとてもすごい。。。。
アスレチックもすごくて、もんのすご〜く長くて高いところから滑るローラー滑り台など、
子供達がめいいっぱい遊べるような場所でした。

d0012660_20165135.jpg裕也の大好きな女の子と手をつないでちょっとテレ気味裕也。
かれこれ2〜3歳児クラスから恒例で、なかなか一途なようです。

・・・となぜかちょこっと颯人出現(笑)



d0012660_20225745.jpgおチビの颯人にはちょっと背伸びしないと見えないかな〜

この後、肩車して動物達を見て回りました。

(ご苦労・・・>私(笑))



d0012660_20262624.jpg変な顔〜(笑)

舌だしてみたり、ポールに対抗して変な顔やってました。



d0012660_20285531.jpg動物編へ行く前に通る
『なかよしトンネル』

暗い中でライトアップされ、いろんな動物達の人形が可愛く動いていて、子供達もみとれていました。
とても可愛くてキレイでした。




遠足などのイベントの時は、本当にお弁当作ったり朝早くから大忙しで、園についてバスに乗り込むまでが大変です。
着いても、本当にものすごーーーく広いので、二人もいると行動パターンが違ってしまうし、この広さに子供達もうわぁ〜〜〜って走って行ってしまい追いかけるのも体力勝負!!
でも、こんなとき、子供と一緒に動物をゆっくり見たり、ローラー滑り台を一緒にやったり、
普段の日常から離れて、体は疲れても、気分はリフレッシュという感じで自分も楽しみました。

また緑が多いところにいくと気持がいいな〜って思います。

また行きたいね〜って子供たちとも話ししながら帰りのバスの中。
(もうすこしみんなが大きくなったらねぇ。。。。。w)

颯人はバスにのってすぐ、園につくまで即落ち爆睡していました。
[PR]
by mcchisa | 2005-04-21 20:09 | 育児日記
お散歩お花見
d0012660_16383661.jpg呑川公園は自転車道と遊歩道がずーっと続いていて、ところどころに遊具がある。

道沿いにずーっと桜の木があってきれい。



d0012660_16385190.jpg



ひらひらとさくらふぶき。

きれいな花ごとおちてきた。



d0012660_16364256.jpgさくらがひらひら。

ブランコでゆらゆら。




d0012660_1637319.jpgd0012660_1637223.jpg
おたまじゃくしもたくさんおよいでる。


d0012660_16373771.jpgすべりだいのうしろにも "さくら"




d0012660_16375750.jpg




d0012660_16381786.jpg"さくら"のトンネル
[PR]
by mcchisa | 2005-04-09 17:07 | 育児日記
3人のお風呂事情
3人目が生まれて、一番悩んだのはなんといっても

「お風呂」

である。。

ただでさえ、狭いお風呂にどうやって3人の子供を入れるんだ?
まして私は入れないんでないの?などと頭を悩ませていた。

李果が生まれて、一ヶ月は実家から私の母が来てくれていて、李果もベビーバスで良かったが、一ヶ月過ぎ、母が帰ってしまうと同時に、もうベビーバスじゃ駄目・・・・
いきなり3人をいれなきゃならない。。。。という過酷な現実が待っていた。

いざ、一人になり、夕方子供らの入浴時間が迫って来た。
まず、お風呂のお湯をためつつ自分が入り、ささっと体や頭を洗ってしまい、
李果を迎えに行く。
受け取ってくれる人がいないので、クーハンにバスタオルを敷いて、そこに李果を寝かせて風呂場へ連れて行き、お風呂に入れる。
あがったら、クーハンの上に寝かせてバスタオルでくるみ、いそいでガウンを羽織って部屋へ。
着替えさせたら授乳・・・・・
そこで、裕也に、「後から行くから、先にお風呂に入ってて〜」と何気に言うと、
「はぁ〜〜〜い」といってさっさとお風呂へ行ってしまった。
颯人にも、「お兄ちゃんいっちゃったよ〜颯人も先に入ってて〜」と言いながら服だけ脱がせると、「まってぇ〜〜〜」と走って行った。

とりあえず、お風呂に先浸かっててくれれば、後から行ってささっと洗ってあげればいいなと思い、授乳してから追いかけると、

裕也:「あのね〜体もう洗った〜。シャンプーも自分でしといたよ〜」

おおおおお・・・・そこまでしていてくれたのか。。
妊娠中は自分で体だけ洗ってよ〜と言っても、
「いいのいいの〜。赤ちゃん生まれたらやるから〜」とかよくわかんない言い訳してやる気0だったのに、その約束、覚えてたのか急にやりだした。

裕也だけでも自分でやってくれたらかなり私も大助かりである。
さすがにシャンプーは流し残しがあったりするので、最後に補助が必要なものの、これで夕方から夜の時間帯の忙しい時間の作業負担が軽減された。

これからこの手でいこう!

そう思い、2日目。
同じように、私が李果を入浴させてあがってくると、
「次は裕也たちの番ね〜〜〜」と行ってくれるではないか・・・・・
また、昨日のように、自分の体だけ洗っててね〜と言うと、
「わかってるよ〜」と笑顔で答えた。
李果を授乳させてる間、風呂場から二人の声が聞こえる。
二人して歌ったり、キャハハハハハ〜!と楽しそうな笑い声が響いてる。

そのうち、裕也が
「はい、洗うよ〜颯人ーおいでぇ〜〜〜」と言ってる声が聞こえて来た。
「はぁーい」と颯人の声。
「はい、足だして〜」
などと、どうも颯人の体も洗い始めてくれたらしい。
授乳が終わって見に行くと、二人ともシャンプーまですませていた。

そこまでやっちゃってくれたのねぇ。。(涙)

かなり心配されたこの3人の入浴も、以後毎日こんな感じで裕也が頑張ってくれている。
[PR]
by mcchisa | 2005-04-05 19:00 | 育児日記
お宮参り
d0012660_10304464.jpg

生後2ヶ月になってしまいましたが、寒い時期だったこともあって、
ようやくお宮参りに。

お祓いしてもらっている間、だっこしていることもあってか、
李果はスヤスヤいい子していました。

裕也は颯人の時も騒がずおとなしくしていたのであまり心配していませんでしたが、颯人が騒いだりしないかちょっと心配。。。
多少ちょこっとしゃべったりしたものの、お祓いを受けるときも、ペコンと頭をさげたり、パパやお兄ちゃんの真似をして手をたたいで礼拝したりと、以外といい子にしててくれました。

この神社は、御霊石をみんなの念や願をかけて奉納してくれました。
今までお宮参りは3回経験していますが初めての経験!!
今までお宮参りされた方々の御霊石がずらりとならんでいました。


d0012660_1032543.jpgお宮参りの儀式が終わり、いい子にしていた子供達も緊張の糸がきれたか、最後はこんなことに。。。w
あああ。。。スーツ着てるのにぃ。。(子供達にはそんなこと関係ない!w)
ある程度予想はしていましたが、終わった後でよかったかなと。。(笑)



参考:お宮参りについて
[PR]
by mcchisa | 2005-04-02 10:00 | 育児日記
新学期です!
今日から新学期!
裕也も颯人も今までのお部屋にバイバイして、一個上のクラスにあがるんだ!という
意気込みいっぱいで保育園へ行きました。

月末、仕事も多く、また李果の3時間おきの授乳の中、
この時期ってなにかと作ったりするものも多く、
今までは乳児クラスだった颯人も3歳児クラスへ行くにあたり、自分で脱着やパンツに変わって行く時期であったりで、今までは親が着替えなどを詰めで持って行って用意して、帰りは持って帰ってくるというスタイルが、自分で自分のカバンを持つ、汚れ物はその袋に入れるなど、

「あ〜颯人も、着替えさせることがなくなったわぁ〜楽になったわぁ〜」

というようになる前の、面倒くさいがつきあわなきゃいけないっていう大事な時期でもありで、
そのカバンがこれから必要になるという事で、マイカバンを今日の朝方までかかり作ってました。

買ってもよかったのだけれど、以前裕也が0歳で初めて保育園に入園するとき、
お布団カバーなどを作らなきゃいけなくて、生地を買いに行くと、そこの店員のお兄さんが

「あ〜保育園のお布団カバーですか〜・・・・・・
こういうのって大人になっても結構覚えてたりするんですよね〜
あ〜お母さんが作ってくれたな〜とかね」

となんとなく言った一言がとても印象に残っていて、面倒くさくて無駄なことかもしれなくてもこういうのってやっぱなんかしら子供達の心に残って行くんだなぁと思って、
なるだけ、保育園で使うカバンやパジャマなどは手作りのものをって思うのです。

やっぱり、作ってあげたものを渡してあげたとき、とても喜んで大事そうにしてくれる姿をみると、しんどくても作ってあげてよかったなと、今までの労力も消えますね(^-^)
あ〜やってあげてよかったな〜って。
また、そんなささやかな事が子供達にとってもやろう!っていう原動力になる時もありますね。

しかし、「かぁ〜さんがぁーよなべ〜をして〜・・・・」って歌(古い?古すぎ???)があるように、確かに母親って睡眠不足になりがちなものだとこんなとき痛感。

そういえば、自分の母も、私達が寝ようと布団に入った頃になってミシンやったり針仕事していたなぁ。。。と。

これか3人が小学校卒業するまでずーーーーっと毎年3月の月末あたりはこんなイベントが繰り返されるのであろう。。。(^^;)
[PR]
by mcchisa | 2005-04-01 12:08 | 育児日記